看護師ダブルワーク、注意点って?

結構大きな出費があって、今月ちょっとお金が厳しい・・・

4月から子供が大学生に上がるんだけど、学費の支払いのためにもう少し稼いでおきたい。

気分転換に他の仕事をしたい!

実際、私の周りでダブルワークでアルバイトしているナースに聞いた、掛け持ちの理由です。

我が家も子供が2人目、3人目、4人目と増えるにつれて、やっぱり家計が厳しく・・・
結構、カツカツ(^_^;
なんですよね。

これからの子供達の学費とか、習い事の費用、塾代・・・考えれば考えるほど働かないと!って思います。

そんなこともあって職場の同僚でWワークした経験がある、もしくは今Wワークでバイトしてるナースに聞いてみたんですね。

結構、掛け持ちバイト、いるんだなというのが率直な感想です。
今はしてないけど、かけ持ちしたことがあるという人は思ったよりいましたね。

で、そのついでに看護師ダブルワークで働く時に気をつけた方が良い事も聞いてみたんですね。

副業禁止かどうかはもう前提として確認ということとして・・・

一番出てきたのが、体調管理ですね。
特に夜勤で掛け持ちしてた人は、強調してました。

体調崩して寝込んでしまうと、どちらの職場にも迷惑掛けるから気をつけてねと。
寝不足、疲れが蓄積するのは上手く休息を取る必要はありそうですね。

また、違う職場でダブルワークする事になりますから、内部情報を漏らさないようにも気をつけた方が良い、という話でした。

そういうのって、広がりやすいですからね。
これは気をつけないと、と思いました。

あとは仕事内容や待遇が実は求人票と違っている事もたまにある、ということで人材紹介会社を使って職場探しをするのであれば、事前にしっかり確認してもらう事と、万が一何かあればすぐに相談するのが大切、ということでした。

お金は欲しいけれど、体も大切。

無理なく働くのがオススメ、というのが共通した意見でしたね。

日勤なら、イベント救護 看護師バイトとかもし見つかるようならオススメということです。

1日で終わる仕事が多く日勤、気分転換にもなるのでオススメらしいです。

良い仕事があれば、という探し方が良いのかもしれませんね。